春の虫を探しに

今日は朝から雨・・・
でも天気は回復するそうな。
ほんまかいな???
・・・とMMさんとともに現地に向かうこと一時間ちょっと。
現地に行ってみるとどしゃぶり。
なべさん、MSさん、なおやんさんと合流。
テンション低っ!!
とりあえず、教えていただいたポイントの下見をすることにした。
そう、ヒラヤマコブハナカミキリを確認するために今日はこの地にやってきたのである。
このカミキリの記録が県内からなくなって久しい。
今日確認しなければ!!
よい洞があるものの結果はヌル・・・
天気は回復したが・・・
仕方ありませんな・・・
b0099538_19334279.jpg


というわけでなおやんさん的なポイントに案内していただきました。
川沿いでなかなかよい林道です。
川岸ではこんな光景が。石をひっくりかえすと・・・
b0099538_19342721.jpg

コブハサミムシですね。
幼虫を養っています。
ハサミムシの仲間にはこうして幼虫を養う行動が見られることがあります。
本種のオスにはハサミの形が2種類あって、それぞれルイス型、アルマン型と呼ばれています。
ハサミムシの母性にふれた貴重な瞬間・・・というわけでもなくあちらこちらでその様子は見られました。


これはマムシ草。
ちょうどいい感じに出てきたところです。
b0099538_19404112.jpg


帰りに黒ゴマソフトを牧場でいただいて帰りました。
みなさまお疲れ様でした。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-04-26 19:42 | その他の虫たち

<< ヒメバチの交尾行動 ランキング >>