足利の冬の山

足利市は赤雪山にやってきました。
目的はムシヒキアブの確認。
この時期はかろうじているかもしれない。そんな期待を胸にやってきました。
アイノヒゲボソムシヒキか、ハタケヤマヒゲボソムシヒキか。どちらがいるのか。
またはいないのか。
少しドキドキしていました。
果たして・・・




いました。
標高550m~600m程度でしょう。
しかも足利では初観察となります。
ハタケヤマヒゲボソムシヒキがいました。
残念ながら写真は撮れなかったのですが、確実に2個体を確認しました。

周りではこのチョウがたくさん。
b0099538_20415450.jpg

ムラサキシジミです。
最近どんどん北上しているようです。

また、こんな方もおひさしぶり。
b0099538_2042886.jpg

カメノコテントウ・・・
かわいいねえ。

足利の山々もなかなかおもしろいです。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2010-12-06 20:34 | その他コウチュウ目

<< ハタケヤマヒゲボソムシヒキ 秋の日光 >>