関東カメムシ採集合宿

関東カメムシ採集合宿ということで、仕切らせていただきました。
場所はやはり、奥日光がいいんじゃないかということと、カメムシの記録があまりない奥鬼怒に設定しました。
そして全国からすばらしい方々が集まった宇都宮の朝。
少し朝からトラブルがありましたが、なんといっても天気がいい!問題なしです。
さて、奥日光に着くと、出迎えてくれたウスバシロチョウ。
b0099538_2121996.jpg

あいかわらずいい環境です。
b0099538_2124512.jpg

ひたすら林道をいきます。
カメムシ隊は途中でもリターを探りながら進みます。
b0099538_2134498.jpg

しばらく歩いて、ヤセオオヒラタカメムシを去年観察したポイントに辿りつきました。
そしてしばらく探していると・・・いた!
b0099538_2143070.jpg

しかしながら、ほとんど数が見つからないこのカメムシ。
今日はなんということか、ものすごくいます。
b0099538_2151410.jpg

湖畔にやってきました。
先日の台風でいろいろな虫の死骸がうちあがっているとおもわれ、岸を丹念に見て行きます。
b0099538_2162581.jpg

b0099538_2184181.jpg

流木上にはいろいろな虫が見られます。
ツノカメムシの仲間も。
b0099538_219765.jpg

そして・・・図鑑で見慣れた・・・まさか・・・これは!
ツッマグロコメツキ!
b0099538_2110914.jpg

緊張でぶれてしまいましたが・・・
b0099538_21104834.jpg

感動いたしました。
このほかにここで2種のコンボウハバチ(見たことない)を得て・・・なにがなんだか。
エゾハルゼミも打ちあがっています・・・
b0099538_2112974.jpg

周りで見つけた方々・・・
定番のエサキモンキツノカメムシ。
b0099538_2113345.jpg

シギゾウな方。
b0099538_21132588.jpg

すごい虫の濃さです。
さすが奥日光!

ここでタイムアップ。
次の場所に移ります。
奥鬼怒です。
ここでは数々の伝説が生まれています。
そして泊まる宿でも楽しみが!
こんな昭和初期の感じの宿でした。
b0099538_2115047.jpg

この夜にも数多くの伝説が生まれたのですが、割愛します・・・

そして次の日・・・

続きはまた後程。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2012-06-23 20:58 | その他の虫たち

<< 関東カメムシ採集合宿(後編) 2012初夏の採集第2弾 >>