鳳凰小屋(2日目)

鳳凰小屋での2日目の朝は騒々しいものだった。
朝3時くらいから次々と登山客が出て行く。
どたばたどたばた。
寝ていたのが1Fだったので(3Fまである)、上の音がよく聞こえた。
4時半ごろ。かなり明るくなったので前日のライトトラップのセットを片付けにいくと、既に小屋の周りにはたくさんの登山客がうごめいていた。
b0099538_20573322.jpg

そして、ほどなくして朝ごはん!
なんと!たまごかけご飯がこんな標高2400m付近で食べられるとは!
他のおかずも塩分がたっぷりとれるように、またご飯がたくさん食べられるようになっていた。
本当にありがたかった。
b0099538_2059617.jpg

朝一採集へと・・・
b0099538_210851.jpg


ヒメアオツヤハダコメツキ。
これはたくさんいた。
b0099538_2122654.jpg

鳳凰小屋には花がたくさん植えられている。
みたことがない花ばかり。
何という名の花なんだろう・・・
その一部を。
b0099538_214418.jpg
b0099538_2142058.jpg

と、見慣れないチョウが。
ん?これは・・・どっちだ!
b0099538_215358.jpg

近くにきて、裏面が見えた!
後翅裏面に白い帯状の模様があるから、クモマベニヒカゲ!
高山蝶ですね。
b0099538_2161382.jpg

いつものカラカネハナも美しかったり。
b0099538_2174133.jpg

こんな真緑のハバチがいたり。
b0099538_2182564.jpg

ミヤマカミキリモドキがいたり。
b0099538_21111760.jpg

見入っていると、鳳凰小屋オーナーの細田さんが呼ぶ。
指さす方を見てみると・・・
b0099538_2194029.jpg

b0099538_2195467.jpg

おお、イケダイ。
いいカミキリです・・・
おやここにも。
b0099538_21104761.jpg

う~ん、いい感じです。

しかし、ここでタイムアップ。
帰らなければ、今日中に家に着きません・・・
さよなら、鳳凰小屋。
従業員みなさんでお見送りしていただきました。
本当にお世話になりました。居心地が本当によかった。サイコーだった。
また、いつの日か来たいと思います。そのときまでにお土産を作っておくことを誓いました。

帰り道の様子。
b0099538_21143178.jpg

b0099538_21145638.jpg

荷物の多い私はひいひい言いながら帰りました。

帰りに見たガロアムシ。
b0099538_21155215.jpg

ここにもいるんですね。じゃあ、きっとオオズもいますね(笑)

約4時間後、無事スタート地点にたどり着きました。
帰りは温泉にヘテロメラさんにご案内いただき、疲れをとることができました。
本当にヘテロメラさんにはなにからなにまでお世話になりっぱなしでした。
感謝申し上げます。
また、前日からお付き合いいただいたGenita_Kさんにも感謝申し上げます。
心から、気持ちのよい採集行でした。
感謝です!
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2012-07-31 21:20 | 未分類

<< 真夏の砂浜のハチたち 鳳凰小屋 >>