クチナガトゲケバエ?

先週のことだが今期もマレーズトラップ調査を開始した。
時間がないので狗肉の策でマレーズトラップを選んだのだが、なかなかどうして。
このトラップで採れないものがたくさん採れるではないですか!
災い転じて福と成す!
今期も期待します!

さて、写真はその付近で見たケバエの交尾。
これは採集して標本にしてHardy & Takahashi(1960)にて同定したのだが、どうも♂はクチナガトゲケバエDilophus fulviventrisのよう。で、♀は交尾していたんだから当然同種でしょう、と思いきや・・・記載は合ってるんだけど、、、図が・・・前脚の脛節中間のトゲの図が・・・合わない。

標本でDilophus fulviventrisと同定されている♀と比較してみた。
合ってる・・・

謎。

とりあえずDilophus sp.にしておきます。

栃木県のケバエにこの属が入っていないのは、こういう問題があったからかなあ・・・そういえば達磨さんが何か言っていたような気も・・・何だか忘れてしまいました(達磨さんスイマセン)。

明日4時なので寝ます。
今期もゆるゆるとやっていきますので、よろしくお願いします。
b0099538_1961247.jpg
b0099538_196275.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2014-05-20 19:07 | ハエ目

<< オオネクイハムシ 学会等への報告その2 >>