トモンハナバチ

現在のところ、ここでしか確実な生息が確認されていない希少な種「トモンハナバチ」。
去年から是非生体を見たいと思っていたが、ついにやってこれた。
温泉に行くついで・・・ですが・・・私にとってはこれがメインでした。
生息地の様子を見ます・・・
b0099538_2041851.jpg

この湿地のエゾミソハギにきているという・・・
しかしその前に・・・ありゃ、そこらにあるエゾミソハギのが来ているみたいだぞ・・・
b0099538_20422180.jpg

やっとお姿を見ることができました。
腹節の黄色の紋がとってもプリティ。
飛び方もなんか重そうな感じでキュート。
おや・・・このこらはハナバチとついているが、ハキリバチ科なのですね。
b0099538_2043568.jpg

ペアも発見。
配偶行動が見られた。
この生息地は近い将来なくなってしまうそうです。
それを危惧した皆さんが今懸命に生息地の移設を実行しようと計画は進んでいます。
b0099538_20454553.jpg

周りの民家のコスモスやヒマワリにも訪花している・・・。
意外に棲みかさえしっかりしていれば大丈夫かもしれないな、この子たちは。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2008-08-16 20:47 | ハチ目

<< 茂木町での昆虫展準備 カラスアゲハ >>