2006年 06月 07日 ( 1 )

 

ヒメマルカツオブシムシ

ヒメマルカツオブシムシ。こやつはかりの曲者である。(6月4日撮影)
この時期になると白っぽい花によくあつまっているのが観察される。
また、白いYシャツ、白いシーツなど、白い洗濯物によく付着して家の中にもちこまれる。
明るいところに集まる、いわゆる正の走光性をもつらしい。しかし、羽化してまもなくは光をいやがる負の走光性をもち、少したつと正に転換する不思議な生態。
家の中に持ち込まれて産卵し、幼虫がウールなど毛織物製品などを食い、穴があく。
人間にとっては嫌なやつらである。
うちの胡弓(女子十二楽坊がひいてたやつ)もニシキヘビの皮がはってあるのだが、きれいにこやつらに食い荒らされていた。沖縄の三線(さんしん)を持っている人はあれもヘビの皮を使っているものが多いから注意していただきたい。虫の標本も要注意!
b0099538_22423678.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-06-07 22:52 | その他コウチュウ目