2006年 06月 16日 ( 1 )

 

カワトンボ

カワトンボは西日本に生息するのはニシカワトンボ、東日本に生息するのはヒガシカワトンボなどと呼んでいたようであり、前翅縁紋の長さ・幅や頭の幅,翅胸の高さなどを測定して計算した数値によって分類するなんてこともあったみたいですが、今はDNAに基づいた分類によるものが有力らしくカワトンボは西日本だろうが東日本だろうがカワトンボのようですね。
しかしどうも蜻蛉には♀にしか行き会わない。
b0099538_23542243.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-06-16 00:02 | トンボ目