2007年 06月 12日 ( 1 )

 

オナガカツオゾウムシ

湿地周辺でドクゼリ畑とよぶのにふさわしいドクゼリの群生地に出会った。
いるだろう、ということで見ていくといるわいるわ。オナガカツオゾウムシの楽園であった。
ただ湿地の遷移が進んでいるようなので、いつまでこの楽園が続くか・・・それは微妙なところである。やはり人の手によるヨシの管理などは必要なのだろうなと改めて実感した。
b0099538_23155017.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2007-06-12 23:17 | ゾウムシ科