2009年 05月 08日 ( 1 )

 

アシナガグモ

最近はクモもやってます(汗)
実家のクモを最近できるだけ採っています。
同定は日本産土壌動物などでだいたいトレーニングしてfamilyまではなんとなくわかるようにしておいて、大図鑑でオスの触肢の形状やメスの生殖板の形状から種を判断しています。もちろん確実性をもたせるためにkeyのある種については文献をとりよせてそれも見ています。Acta Arachnologicaはよいですね。クモの学会も発展しています。触肢の形は有弁翅類の大きいやつのゲニを見るような感じなので比較的とっつきやすかったです。やってみて触肢の形って例外はあるけどfamilyごとにだいたい似ているなあということがわかった。なんとなく触肢さえ見れれば同定できそうです。
しかしながらなかなか成体が採れないこと!!
成体を目視で判別する方法ないものか・・・

どうやら、うちに一番多いのはウヅキコモリグモらしい。
採ったコモリグモはみんなそう。
田んぼがあるからだろうな・・・

と、倉庫を見ると、成体が採れなかったアシナガグモが!
b0099538_18403856.jpg


同定したところ、ただアシナガグモ♂でした。
しかし前後に大きく脚を開きますね、こやつは。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-05-08 18:42 | クモ目