カテゴリ:カメムシ目( 25 )

 

ビロウドサシガメ

今年最初の投稿となってしまいました。半年もさぼっていたとは・・・スミマセン。
仕事でオオハリアリが必要なので、自宅で石起こしをして探していたら、ビロウドサシガメが。
素敵なフォルムのカメムシです。
うちにもいたんだねえ。知りませんでした。また1種追加です。
肝心のオオハリアリは、引っ越ししていましたが、見つけることができました。
b0099538_15161262.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2016-05-08 15:16 | カメムシ目

ニセノコギリヒラタカメムシ

ちょこっとだけ出られる機会が得られたので、鶉さんと・・・
全国的になかなか見つからないというニセノコギリヒラタカメムシ。
なぜか栃木県では観察例が多いという・・・
見つけることができて光栄でした。

b0099538_12504546.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2014-04-11 12:51 | カメムシ目

自宅の田んぼのコオイムシ

今日も自宅の横で田んぼ作業でした。
あとは田植えを残すのみで、明後日やることになっています。
いつも田植えは大型の機械を持った(ものすごく植えるのが早い)決まった方に頼んでいるし、範囲も広くないので、午前中で終わってしまいます。といっても今回は立会いさえできないのですが・・・
肥料用に田かき後に浮く田んぼの中の藁屑をひろい上げると・・・
去年に引き続いてまたいました。コオイムシ。

b0099538_17185549.jpg


去年見つけたときは地元誌のインセクトに短報として載せました。
宇都宮としては久々の記録だったためです。
ちなみに栃木県では記録上(分布が見直しされた後)では那須町と宇都宮市からしか見つかっていないことになっています。
本種は栃木県レッドリスト種(2011年にそれまでの準絶滅危惧から絶滅危惧Ⅱ類に格上げ)および、環境省レッドリスト種(準絶滅危惧)に選定されています。

b0099538_1723637.jpg


最初見つけたときはビックリしました。
こんな開発の進んだ住宅街の中の田んぼになんかいるものかと。
まあ、古くからあることは間違いないのですが。
それにしても2年連続(今年は気をつけて見ていたからというのもあるのですが)ということは、定着と言っていいような気がします。

生息環境はこんなです。

b0099538_17253827.jpg


そうそう、今年はこんなのも増えています。
ヒラタアオコガネ。
爆発的に今年多くなりました。
カキの若芽が食害を受けているので、初めはなんなのだろうと思っていました。
そしたら・・・

b0099538_17265590.jpg


こっちには集団。

b0099538_17271232.jpg


薬またかけないとだめだな・・・
フェロモントラップが富士フレーバーから出ているけれども、費用対効果はどうかなあ・・・
なんてことでゴールデンウィークは終わるのでした。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2013-05-06 17:32 | カメムシ目

セミ爆弾

9月に入り、残暑が厳しいですが、夏ももう終わり。
朝夕の気温は確実に下がってきており、なんだか寂しい気持ちになります。
そんな中、世間を微妙に騒がせているのが、この「セミ爆弾」。
もともとは漫画「ハチミツとクローバー」、通称ハチクロからきているらしいのです。

この季節になると、セミが地面に仰向けになって、寝ている様子をよく見かけます。
そう彼らの一生は終わったのです。
ご愁傷様です・・・とちょっと近づこうものなら、突然「ジジジジジジジジ!!」と暴れだします。
!!!!!!!!!?????????
もう頭の中はパニック。

そうです。これこそが晩夏の名物「セミ爆弾」です。
しかも、セミによっては2、3回つつかないとこの爆弾は起動しないのですからやっかいなものです。
死んでるよね?とつかもうとする子どもたちを何人恐怖に陥れてきたのか・・・

そして私は考えました。
「セミ爆弾」から市民を解放しなければならないと。
子どもたちを「セミ爆弾」から救わないと。
これは虫屋の使命だと。
というわけで下の画像をご覧ください。

b0099538_14573799.jpg


さあ、これは「セミ爆弾」なのか、それとも本当にお亡くなりになっているのか??




答えは・・・・




「セミ爆弾」です。それも被害の多い「アブラゼミ爆弾」です。
近づこうものなら、確実に餌食となります。

見分け方は実にカンタン。
上から見て、セミの足がぴ~んとなっていればそれは「セミ爆弾」です。

逆に下の画像のように、曲がっているものは、もう天寿を全うしていますので、ご安心ください。
b0099538_150522.jpg


もう採集にいけないので、「セミ爆弾」の解説でした。

PS.たまに足とじてても「セミ爆弾」がいるようなので、十分ご注意を。だいたいのは上記のでいけるみたいです。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2012-09-08 15:03 | カメムシ目

採集初め

みなさま、明けましておめでとうございます。
本年もどうかよろしくお願いします。
相変わらずマイペースな更新になりそうですが、どうかご容赦ください。

さて、今日は急に思い立って、近くで採集しているであろうカメムシスペシャリストコンビにお願いして、途中から採集に参戦してまいりました。今日は比較的暖かかったこともあり、なんだかよさそうな気配がしていました。
さて、スジキイロカメノコハムシの産地に鶉さんの案内でやってまいりました。
河川敷の脇に積みあがっているゴミの中から見出せるとのことです。
こんなゴミの山。
b0099538_16163341.jpg

ここをひたすら見ていきます。
そうすると、こんな方も見出せました。
キバネアシブトマキバサシガメ。栃木県ではレッドリストに指定されています。
b0099538_16172376.jpg

約2時間~2時間半ほどの採集でした。
ターゲットは見つかりませんでしたが、こんな真冬なのにたくさんのカメムシ、甲虫と出会えることができました。すばらしい。すばらしい。
今年もよい虫たちとたくさん出会えますように。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2012-01-03 16:20 | カメムシ目

エビイロカメムシ

カメムシ科Pentatomidaeに属するカメムシらしいカメムシの一つ。
出会うのも久しぶりかもしれない。
この角ばり加減がなんともいえない味がある。
b0099538_1936193.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2011-07-08 19:36 | カメムシ目

タガメ

ゲンジボタルの様子を見にいった。
今年は出が早い感じで、まだまだ個体数は少なかった。
帰りに道路わきでひかれそうになっていたタガメを発見。
この辺りではわりと普通に見られる光景で、街灯に飛んできて轢かれてしまう個体も多い。
いわずと知れた環境省指定の絶滅危惧昆虫であり、よい里山環境がある証拠であろう。
b0099538_855322.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2010-06-13 08:55 | カメムシ目

アカスジキンカメムシ

自宅では初採集。
ポピュラーな種ではあるが、美しいカメムシだ。
ウラシマソウの葉上にいた。
b0099538_16583496.jpg

しかし・・・まだ新しいデジカメの撮り方に慣れない・・・
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2010-05-29 16:59 | カメムシ目

近くの沼へ

近くの沼にいって参りました。
街中にあるといっても、貴重な昆虫が残っている地であります。
こんな湿地があります。
b0099538_17254241.jpg

ミズカマキリがいました。
今となってはなかなかお目にかかれなくなりましたね。
b0099538_1727037.jpg

水面をすばやく滑走するものが。
早くて見えないので、ちょいと失礼。
b0099538_17275671.jpg

シマアメンボではありませんか。
県内で見ることのできるウミアメンボ亜科のアメンボはこいつだけです。
異形・・・でもかっこいい模様。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-10-13 17:29 | カメムシ目

タガメでフォーを作ってみた

タガメ(タイワンタガメと思う)を使ってフォーを作ってみました。
詳しくは動画にて↓

【ニコニコ動画】タガメでフォーを作ってみた
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-06-30 06:44 | カメムシ目