カテゴリ:カメムシ目( 25 )

 

アカスジカメムシ

黒と赤のストライプ柄でよく目立つ美麗なカメムシである。
セリ科の植物の花によく集まり、ニンジンの花などでも見られる。
本種はアシタバの花上で何匹も見られたが、数日前は一匹もいなかった。
短い期間に訪花する昆虫も様々に変化する。
ただ一種の花上でも冬の訪れる前にいろいろな出会い、そしてドラマがあるものだ。
b0099538_2318461.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-09-25 23:19 | カメムシ目

アカアシカスミカメ

よく行く里山の林縁付近のアザミやススキの葉上などでしばしば見かける。(ピンボケです)
翅の模様がステンドグラスを思わせ、カスミカメムシの中でも非常に美しい種の1つであると思う。
灯火にもくることがある。
b0099538_0375440.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-08-12 00:38 | カメムシ目

セアカツノカメムシ

ツノカメの中でも里山などで見れる種で、本種はまさにカメムシ!という臭いがする。
ナガカメなどではグレープフルーツなどの柑橘系みたいな臭いを発するもの(私の偏見かもしれないが・・・)もいるが、そんなのは邪道である。
カメムシはカメムシらしい臭いを発していればよい。
発する発する(ちと古い)。
b0099538_21464440.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-07-07 21:59 | カメムシ目

ホオズキカメムシ

b0099538_10321.jpg
本種はいろいろな農作物の害虫として知られている。ヒルガオによくついているらしい。
よくよく見ると腿が太くて、毛の感じも、体つきもごつくて武闘派っぽい。
色調はイマイチながらカメの中でもいけてるほうなんじゃないの?(6月2日撮影)
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-06-09 01:00 | カメムシ目

ヒョウタンナガカメムシ

ナガカメムシ科に属するカメムシたちの中でもヒョウタンナガカメ類は前胸背の前葉と後葉が明瞭にくびれて分かれ、ひょうたん状になっており非常に愛らしい形態をしている。
(5月31日撮影)
b0099538_0341767.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-06-02 00:37 | カメムシ目