カテゴリ:ハエ目( 26 )

 

ハマダラハルカ

ややひらけた雑木林の中で太いカエデやネムの樹環をすばやく飛んでは止まり、飛んでは止まるマダラの翅をもったガガンボのがっしりしたような双翅目昆虫が目に入った。
この時期に発生するハマダラハルカであった。飛翔し、止まるする様子はすばやいガガンボとアシナガバエを足して2で割ったような感じか・・・?
環境省のレッドリストでは情報不足に指定されている。
学名がいい。ハルカ・エレガンス。いい・・・。
ガガンボと同じく体弱そう・・・と思い、ネットインしてみたら案の定、脚がもげた・・・。
b0099538_1240335.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2007-04-25 12:41 | ハエ目

ビロウドツリアブ

あたたかいと近所でもブンブンしてますね。
長い口吻がかわいらしいです。
各地の小学校なんかでもタンポポとかに吸蜜にきているかも。
b0099538_8404792.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2007-04-17 08:41 | ハエ目

カスミハネカ

ハネカという双翅目昆虫をご存知だろうか?
11月~12月の晩秋と2月~3月くらいの初春に成虫が出現する、ちょうど今頃成虫が見られるという他の虫とは発生時期が特異な昆虫である。
その形態も動きも特異であり、はじめて採集したときは幼虫に翅が生えている!と思ったほどである。
b0099538_20343233.jpg

しかしながら、非常に小さい虫であるため、見つけるのはなかなか困難である。
ネットの網目と比較すると分かるとおり、約1.5~2mm程度であろう。
渓流などのきれいな水系に生息しており、絶滅が危ぶまれている昆虫の一つでもある。
b0099538_2035767.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-12-04 20:43 | ハエ目

ムシヒキアブの一種

たのむ~。横から撮ってくれ~。といっているような気がしたので・・・。
b0099538_0184324.jpg

ああ・・。そうですね。おっしゃるとおりです。
横から撮ったほうが貴方の場合、いいですね。
攻撃的、しかししたたかさも感じられるといった感じに見えます。
ムシヒキアブ科の分類は双翅目(ハエ目)のなかでは研究が進んでいるグループのようです。
b0099538_0185438.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-06-21 00:36 | ハエ目

アシナガバエの一種

自宅のアシタバたちをのぞいていたら、グリーンメタリックなアシナガバエたちがまさにスカイラブハリケーン状態。
湿地などに見に行かなくても既にうちの住人になっていたことに感激。
ざっと見たところマダラアシナガバエかという感じだったが、同定にはもう少し勉強勉強。
違う種も同じところに棲んでいるようでした。
アシナガバエ科は今後、研究が進めばかなりの種数が日本から記録されるといわれています。
個人的には美麗で足が長くて格好のよい,ジェントルマンなハエじゃないかなと思います。
b0099538_23105995.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-06-19 23:46 | ハエ目

シギアブの仲間

湿地にシギアブの一種を発見。木の幹にたくさんとまっていました。
この木がよほど好きらしく、他の木には見当たりません。
脅かしてもひらひらと少し飛翔してまたこの木に止まります。
とまり方がなんだかかっこいいので思わず撮影してしまった。
感じがカマキリに似てると思うのは私だけでしょうか。(5月5日撮影)
b0099538_21122059.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2006-05-17 21:13 | ハエ目