カテゴリ:その他の虫たち( 49 )

 

とびむしくんとしみ爺

この前アップしましたとびむしくんの次回作、急ピッチで作りました。
急いだので、鉛筆書きです・・・
なので、スキャンしたらかすれて薄くなってしまいました。
はっきり言ってやっつけ作業です。
シミ(ヤマトシミ)が登場します。
ではどうぞ。

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-05-17 18:52 | その他の虫たち

とびむしくん

作ってみました。
見ていただいた後感想などコメントいただけると幸いです。


[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-05-14 12:24 | その他の虫たち

春の虫を探しに

今日は朝から雨・・・
でも天気は回復するそうな。
ほんまかいな???
・・・とMMさんとともに現地に向かうこと一時間ちょっと。
現地に行ってみるとどしゃぶり。
なべさん、MSさん、なおやんさんと合流。
テンション低っ!!
とりあえず、教えていただいたポイントの下見をすることにした。
そう、ヒラヤマコブハナカミキリを確認するために今日はこの地にやってきたのである。
このカミキリの記録が県内からなくなって久しい。
今日確認しなければ!!
よい洞があるものの結果はヌル・・・
天気は回復したが・・・
仕方ありませんな・・・
b0099538_19334279.jpg


というわけでなおやんさん的なポイントに案内していただきました。
川沿いでなかなかよい林道です。
川岸ではこんな光景が。石をひっくりかえすと・・・
b0099538_19342721.jpg

コブハサミムシですね。
幼虫を養っています。
ハサミムシの仲間にはこうして幼虫を養う行動が見られることがあります。
本種のオスにはハサミの形が2種類あって、それぞれルイス型、アルマン型と呼ばれています。
ハサミムシの母性にふれた貴重な瞬間・・・というわけでもなくあちらこちらでその様子は見られました。


これはマムシ草。
ちょうどいい感じに出てきたところです。
b0099538_19404112.jpg


帰りに黒ゴマソフトを牧場でいただいて帰りました。
みなさまお疲れ様でした。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-04-26 19:42 | その他の虫たち

春虫・昔話とともに

今日は畑仕事と裏山の掃除で出かけられません。
こんな日は家で採集です。
この穴は?ご存知の方も多いでしょう。
ニラムシの穴です。。。
b0099538_19235155.jpg

ホントの名前はハンミョウです。
エリザハンミョウです。
家に古くからいつ居ており、普通にいます。

なぜニラムシの名があるか。
昔、こんな遊びをしていました。
まずニラを用意します。
家に生えているやつね・・・
b0099538_1927118.jpg

それを穴の近くにセット。
b0099538_19274556.jpg

そうするとほら、顔を出します。
b0099538_19282186.jpg

他の穴でやってみても同じ状態になります。

b0099538_19291100.jpg


もっと近くにやるともっていかれます。

b0099538_19293883.jpg


ひっぱると手ごたえがあります。
そこでそーっと引き抜いてやるわけですね。
これがニラムシ遊びです。

・・・たぶんニラじゃなくても出来ますけど。

一匹掘って引っ張り出してみました。

b0099538_193027.jpg


ハンミョウの幼虫まんまですね。
でもかっこよいハンターのかっこうをしています。
さっきトビムシをかぶっていっちゃってましたものね。

ここで子供じみた悪知恵・・・
既に幼虫のいる穴にこの幼虫を入れてみるとどうなるのか?


・・・・

やってみました。
b0099538_19334229.jpg


・・・・
躊躇しています。
少しすると・・・入っていきました。

b0099538_19372692.jpg


・・・・

!!
出てきました!!
b0099538_1938249.jpg


・・・しかしまた入っていきました・・・



彼はそして二度と出てきませんでした。。。
弱肉強食の世界で負けたのでしょう・・・
昆虫の世界にも上下関係があるのだなと思いました。

さて、裏の山では思わぬ客が・・・
b0099538_19415281.jpg

こんな土場にきていました。
b0099538_19412099.jpg

スギカミキリです。
数年ぶりに見ました。
b0099538_19424643.jpg


カエデの花も咲き始めました。
これからもっと虫が増えてくることでしょう。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-04-12 19:46 | その他の虫たち

春のはじめ

春になってきましたね。
やっとシーズン開幕という感じです。
今月はかなり具合が悪く、ままならない状態だったのですが、なんとか里山にくることができました。
b0099538_18473941.jpg

梅は満開・・・
b0099538_1848774.jpg

つくしも出てきている。春ですね。
おや・・・
なんだか食べ散らかしている輩がいるようで・・・

b0099538_1849133.jpg

コガタルリハムシ。食欲旺盛です。
b0099538_18494424.jpg

妊婦さんも重いからだをよく引きずって・・・
池を見ると・・・カエルの卵・・・でかいな・・・
と見ていると・・・何見てんのよ!という感じで親登場。
b0099538_18513350.jpg

アズマヒキガエルかな?
とらわれの宇宙人状態・・・
どあっぷも。
b0099538_1852837.jpg

桜のコケにはEmpicorisの幼虫が・・・

b0099538_18525162.jpg

ヒメマダラカモドキサシガメの幼虫かなあ・・・?

田んぼのオオイヌノフグリには思ったより虫が少なく、ビロウドツリアブ、シマハナアブ、ヒメツヤヒラタアブ?
がぶんぶん飛んでいた。
ふわんふわんと飛んでいるのはケバエ、ニセアシボソケバエみたいでした。
これからもっと虫が増えてくるでしょう。

・・・何を思ったか崖を掘る・・・
少しするとガロアムシの幼虫たちとともに・・・
・・・でました。
オオズ。
b0099538_18543710.jpg


Pterostichus yamizosanusです。
またお目見えできるとは・・・
b0099538_18552493.jpg

う~ん、いいオオズです。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2009-03-27 18:58 | その他の虫たち

ガロアムシ

なになに・・・栃木県の昆虫の記録をまとめた「とちぎの昆虫Ⅰ」によれば・・・
このガロアムシ・・・県の東部と南部からは全く記録がない??
見つけてやろうぢゃん。。。
というわけで掘りました・・・
・・・したらでてきました。
まあいるでしょう。
実はこれで南東部における記録は2箇所目・・・
この虫は最初に日光で発見したフランスの外交官 E. Gallois にちなんで名づけられた虫である。というわけで栃木県とは縁が深い虫であるため、積極的に発見してあげないと・・・
b0099538_20581055.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2008-12-03 20:58 | その他の虫たち

ハサミコムシの仲間

今週末の遠征のために採集には出れず、草刈り・土木作業など・・・。
草むしりではなく、草刈りである・・・。10a以上あるところを延々草刈りしなければならない。
仕事の方がまだ楽である。
そんな中、土を掘っていたら、お、ハサミコムシ。
この仲間は同定が大変困難。わかるのはここまで。プレパラートにしないとわからない・・・。
してもわからないかも・・・。
また、掘った場所に花粉をたっぷりつけたコハナバチの仲間がぶんぶん集まってくる・・・。
巣穴を堀りにきたのならわかるが、ぶんぶんしているだけ。
これが何を意味しているのか・・・少し観察したが、結局わからなかった・・・。
b0099538_13543427.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2008-06-23 13:54 | その他の虫たち

日光の虫たち

昨日、今日と2日がかりで日光を回った。
といっても2日併せて1日みたいなもんですが・・・。
カミキリを何か・・・と思ったのだが、まったくのヌル。が~ん。
キバチな方が鎮座しているのみであった。
後で調べてみないとわからない・・・。
b0099538_143112.jpg

で、趣向を変え、というか実はこれがメインだったりするのだが、温泉の源泉付近を見て回ることにした。
もしかしたらオソレヤマミズギワなんかがいたりしたら・・・と思いつつ、観光客の視線を浴びつつ、じっと下ばかりみていた。
ミズアブの幼虫はあいかわらず多い。しかしその中に甲虫発見。
ガムシの仲間であった。2種類はいるだろう。
こんな硫黄ばりばりの水にも生息できるやつらがいることに感心。
b0099538_145567.jpg

よく見ると、他にもなんか違うのがいる・・・。
あああ、ミズギワカメムシだ。こんなところにもいるのか・・・。
これはよくよく調べないとわからないな・・・。
と思いつつ帰る途中にミズアブくんの成虫が。
白の模様がはいったなかなかの美麗種ですね~。
画像はとれませんでした・・・。
そして次の日、朝3時ごろ目覚める・・・。
標高1450mのこの時期の夜を全く理解していなかった私・・・。
激寒である。寒すぎて目が覚めた。
しかたないので朝の戦場ヶ原でも見に行く・・・。
b0099538_1410230.jpg

きれいですね・・・。
今日はカミキリ的にいいことがありますように・・・。
と朝からビーティんグ開始したが、またしてもヌルであった・・・。
まあこんな日もあるでしょ(汗)
帰りはせめて美味しいものでもと、日光の街中の中華やさんに。
ここはけっこう有名なところらしい。
b0099538_1412972.jpg

うま~い。
また、このデザートの杏仁豆腐が絶品であった。
今日の成果は帳消しになりました。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2008-06-15 14:14 | その他の虫たち

シリアゲムシ

そういえば不思議な光景を見た。
シリアゲムシ(ヤマト?)が3~5匹でクモの巣にかかったトンボの死骸を奪い合っている様子・・・。
クモとも奪いあっている模様・・・。
こんなふうに奪い合うこともあるんですね・・・。
b0099538_12362815.jpg

[PR]

  by ryuhixryuhi | 2008-06-11 12:37 | その他の虫たち

キバネツノトンボ

ススキ野原で黄色がまばゆいキバネツノトンボをみつけた。
本種も減少しており稀少種とされてきている。
しかし、原始を思わせるこの姿形。かといってグロテスクなわけではなく、むしろかわいい感じ。
ウスバカゲロウ(幼虫はアリジゴク)の仲間であある。
しかし幼虫はアリジゴクのようにバック走行するのではなく、前進するという。
一度お目に掛かりたいものだ。
b0099538_8103551.jpg

この草地の樹林には花の咲く樹は今のところミズキくらいしかなかったのであまり期待していなかったが、テツイロハナカミキリ、シロトラカミキリ、その他ピドニア多種とトゲヒゲトラカミキリ(無限)が観察できた。
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2007-06-18 08:10 | その他の虫たち