<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

第2回虫Cafe!開催!

第2回目となる「虫Cafe!」を2月9日(日)に開催しました。
前日となる2月8日は未曾有の大雪で、関東近縁の交通網は大混乱。
かなりの影響が出るであろうと予想されました。
当日、5時頃上京するため駅に出ると、発車の見通しはたっていない。来るはずの電車も来ない。
そういう状態でした。

2時間待ってようやく、電車が来ましたが、徒中で何度も調整のために止まりました。
しかしながら、最小限度の時間で打ち合わせには間に合い、スタッフのみなさんも1人をのぞき、
到着することができました。そう、一人は雪で完全に交通網が麻痺して来られなかったのです。
大変歯がゆい思いをしたと思います。
また、お客様の中にも、雪で来られない。インフルエンザで来られない。という方が多くいらっしゃいました。
申し訳ありませんでした。

さて、そのようなアクシデントの中、虫Cafe!は無事にスタート。
まず最初は虫トーーークです。
プレゼン順番は当日、クジ引きで以下のようになりました。

1.横山拓彦(イラストレーター)                
 「昆虫を描くにあたって」

2.三田村敏正(福島県農業総合センター浜地域研究所)     
  「個性的なマユ達~癒やしの世界へ」 

3.長島聖大(伊丹市昆虫館)                 
  「昆虫白バック写真の撮り方」

4.蟲喰ロトワ (むしくろとわ)                
 「美味しい鱗翅目の養殖を目指して ~Bombyx moriの功罪とベイツ型擬態~」

5.久保田瑛子(Asian Insects Research Society (AIRS))    
  「マイラー生活へのいざない」

6.メレ山メレ子(昆虫大学)                  
 「東ドイツ・ダニの村紀行 ~ 伝説の回復ポイントは存在するのか?」

7.丸山宗利 (九州大学総合博物館 助教)          
  「軍隊アリと共生するハネカクシ」

8.五島正幸(日本蝶類学会(テングアゲハ))         
  「阪神ファンのG党」

9.シークレットゲスト
  ?????????

10.内船俊樹(横須賀市自然・人文博物館)            
  「"Chimaeraptera"とはなんだったのか」

こんな感じで行いました。

トップバッターの横山さん。
b0099538_15522263.jpg


長島聖大さん。
b0099538_15524133.jpg


久保田さん。
b0099538_15531037.jpg


丸山さん。
b0099538_15532610.jpg


内舩さん。(私は正直、これが一番聞きたかった)
b0099538_1554842.jpg


計10名が各5分間、自分の思い入れのある虫について、技術についてライジングトークをしました。
好きな虫でありますし、順位がお客さんの投票で決められる、ということで各プレゼンターそれぞれ熱気のこもったプレゼンでした。

シークレットゲストがいましたが、プレゼンは大変面白く、観客のみなさんも爆笑の渦でしたが、選挙法違反ということで、失格としました(笑)。これは現場にいた方ならわかると思いますww

優勝は、長島聖大さん!!おめでとうございました!
そういえば第1回、第2回ともに農大関係者が優勝でした!かくいう私も農大だったり・・・

会場の様子はこのような感じです。
b0099538_16030100.jpg


狭いのは承知の上で、大変申し訳なく思っていましたが、いやがおうでも周りの方たちと虫の話が熱くできたことでしょう。しかしながら、本当にビールが旨い!!写真を整理していたら、みたことのないつまみがたくさんあって・・・私、ほとんど食べておりませんでした(つまみも旨いです)。

実は虫トーーークの後、PRタイムというものがあって、今回は昆虫アートに携わっている方々に多数お集まりいただきました。実はこの様子の写真を全く撮っていなくて大変申し訳ないのですが、一つだけ、どうしても他の人に譲れなくて、作者の鍋嶋さん(紙切り昆虫作家さん)から譲っていただいたものがあります。
それがこちら。
b0099538_1625438.jpg


紙でできたシオヤアブ(ムシヒキアブ科)です。
すごい精巧で、ムシヒキアブをたくさん採っている私でも、ムシヒキアブと完全に認識できるところがすごいと思います。手のひらに載るくらいの大きさで、重さも非常に軽いです(紙だから当たり前ですが)。とても素晴らしい芸術品です。大切にいたします。鍋嶋さん、ありがとうございました。

そのほかにもいろいろは作品の紹介、イベントの紹介等あり、すごい熱気でした。
次回も、よりパワーアップした内容を検討中です。
またお会いできるのを楽しみにいたしております。
お世話になったみなさまに感謝を申し上げます。







 
 


 
 
[PR]

  by ryuhixryuhi | 2014-02-11 16:11 | 未分類