ろまんちっく村でのライトトラップ観察会

宇都宮市のろまんちっく村で子どもたちを相手にしたライトトラップの観察会を行いました。
こういうところで虫が果たしてくるかどうか心配でしたが・・・
心配的中。
あまりの虫の来なさ!
でも夜に採集をして、ライトをたくというだけで子どもたちは楽しいのでした。
でもその後に大発見が!これはまた後程なにかで。
b0099538_12572037.jpg
b0099538_12571439.jpg
b0099538_1257843.jpg
b0099538_1257264.jpg

[PR]

  # by ryuhixryuhi | 2014-07-05 23:54 | 未分類

来週より開催の「むしの学校」

いよいよ来週末より、アクアマリンふくしまにて企画展「むしの学校」が開催されます。7月5日から9月15日とロングランとなります。常設展に加え、週末にはたくさんのワークショップがあります。素晴らしい講師の方々、販売者の方々が集まりました。私もほんの少しだけお手伝いさせていただいております。本当に楽しみです。是非、皆様お越しくださいませ。
b0099538_20584776.jpg

[PR]

  # by ryuhixryuhi | 2014-06-29 20:58

奥日光再見

6月最初で最後の私としては貴重なちゃんとした採集。
天気がなんとかもってくれ、ありがたかったです。
今回もつれていってくださった鶉さんに感謝です。
栃木県虫人の定番であり、最終的にはここに落ち着くところでもある奥日光。
まだまだその全貌がわかるのは遠い遠い未来なのでしょう。今現在でどのくらいかさえわかりません。
それほど、魅力があり、謎に満ちたところなのです。

では見た虫を一部・・・

エゾハルゼミがちょうどシーズンでした。
b0099538_2157447.jpg


カスミカメな方
b0099538_2158670.jpg


湖面にはたぶんコトラガ。
b0099538_21591854.jpg
b0099538_215992.jpg

b0099538_21585918.jpg


ここはコルリクワガタでよいのかな??(まだ新しい分類体系を見てません・・・)けっこういました。
b0099538_220739.jpg


キベリタテハ
b0099538_2203198.jpg


フタガタカメムシ♂(ぶれぶれ)
b0099538_2205753.jpg


フタガタカメムシ♀(ぶれぶれ)
b0099538_2212422.jpg


ウスバシロチョウ
b0099538_2214274.jpg


謎のハナアブ。樹洞のアリの巣の前でずっと睨んでいた。
b0099538_2222273.jpg


ニトベナガハナアブ
b0099538_2235048.jpg


やはり素晴らしい虫の濃さ、奥日光。
願わくは花のシーズンに来たいのだが・・・。来シーズンの楽しみにしましょう。
感謝。
[PR]

  # by ryuhixryuhi | 2014-06-21 22:06 | その他の虫たち

オオネクイハムシ

オオネクイハムシ Donacia constricticollis (Jacoby, 1885)。栃木県ではレッドリスト種に指定されている。今日ちょっとだけ寄った場所では毎年見られるのだが、局所的で数もあまり多くない。しかも去年ごろから水環境が悪くなってきており、生息の存続が危惧される。大きな原因は、里山の荒廃。このあたりは棚田が多く、山間に田んぼが少なくないのだが、農業従事者の老齢化で放置されているところが目立ってきた。すると、田んぼをやらないから、水回りが悪くなる→周辺湿地の水回りにも影響する→乾燥化が進む→乾燥に弱い植物がやられる→その植物に依存する虫がやられる。こういう図式である。つまり人間が間接的にこういう虫たちの生息環境を守っていたわけで、その図式が崩れるとこういうことにつながる。そういう事実があまり知られていないことは事実で、我々のような虫屋がそういうことを伝える役割が多少ともあることを忘れてはならないと思う。

b0099538_1635247.jpg

[PR]

  # by ryuhixryuhi | 2014-05-24 16:32 | ハムシ科

クチナガトゲケバエ?

先週のことだが今期もマレーズトラップ調査を開始した。
時間がないので狗肉の策でマレーズトラップを選んだのだが、なかなかどうして。
このトラップで採れないものがたくさん採れるではないですか!
災い転じて福と成す!
今期も期待します!

さて、写真はその付近で見たケバエの交尾。
これは採集して標本にしてHardy & Takahashi(1960)にて同定したのだが、どうも♂はクチナガトゲケバエDilophus fulviventrisのよう。で、♀は交尾していたんだから当然同種でしょう、と思いきや・・・記載は合ってるんだけど、、、図が・・・前脚の脛節中間のトゲの図が・・・合わない。

標本でDilophus fulviventrisと同定されている♀と比較してみた。
合ってる・・・

謎。

とりあえずDilophus sp.にしておきます。

栃木県のケバエにこの属が入っていないのは、こういう問題があったからかなあ・・・そういえば達磨さんが何か言っていたような気も・・・何だか忘れてしまいました(達磨さんスイマセン)。

明日4時なので寝ます。
今期もゆるゆるとやっていきますので、よろしくお願いします。
b0099538_1961247.jpg
b0099538_196275.jpg

[PR]

  # by ryuhixryuhi | 2014-05-20 19:07 | ハエ目

学会等への報告その2

学会等への報告を前回は2011年までリストアップさせていただき、今後ネット上で参考にしていただければと思い、それ以降の最近のものまでリストアップして整理したいと思います。参考にしていただければ幸いです。

山田量崇・中山恒友.2013.日本への侵入が初めて確認された貯穀害虫の天敵クロセスジハナカメムシDufouriellus ater (Dufour).日本応用動物昆虫学会誌,57 (3): 185-189.

中山恒友.2011.栃木県におけるキアブ科・キアブモドキ科・クサアブ科の記録.はなあぶNo.32.双翅目談話会.15-18

中山恒友.2011.栃木県下における双翅目昆虫.^の新記録種Ⅱ.インセクト62(1).13-14

松村雄・中山恒友.2011.栃木県初記録の希種ベッコウタマユラアブ.インセクト62(1).15-16

矢内歩惟・中山恒友.2011.栃木県初記録となる屋内で発生する甲虫3種の記録.インセクト62(1).42-43

稲泉三丸・中山恒友・薄井香淑.2011.茂木町鮎田で採集された昆虫類・ⅩⅤ.インセクト62(1).49-55

中山恒友.2011.㈱帝装化成コレクション中の栃木県におけるクモ類の記録.インセクト62(1).75-78

片山栄助・中山恒友.2011.インドネシアバリ島及びベトナムファンティエットのハチ目.インセクト62(2).147-148

中山恒友.2011.宇都宮市江曽島町の屋敷林における昆虫類.インセクト62(2).127-136

中山恒友・稲泉三丸・矢内歩惟.2012.茂木町鮎田で採集された昆虫類・ⅩⅥ ハチ目(アリ科を含む).インセクト63(1).24-33

中山恒友.2012.栃木県下におけるオオハチモドキバエの記録.はなあぶ(34).55p

片山栄助・渡辺恭平・中山恒友.2012.栃木県北部2地点でのマレーズトラップによるハチ目調査結果と栃木県初記録の13種ヒメバチ類.インセクト63(2).120-125

稲泉三丸・中山恒友.2012.茂木町鮎田で採集された昆虫類・ⅩⅧ バッタ目,カマキリ目,シリアゲムシ目とトンボ目の追加.インセクト63(2).129-132

中山恒友.2012.山梨県鳳凰小屋周辺のハチ類.つねきばち(22).47~50

中山恒友.2013.栃木県におけるミバエ科の記録.はなあぶ(35).16-23

中山恒友.2013.栃木県下における微小甲虫6種の記録.インセクト64(1).7-8

中山恒友.2013.茂木町鮎田の双翅目昆虫 茂木町鮎田で採集された昆虫類ⅩⅧ.インセクト64(1).26-34

中山恒友.2013.栃木県における環境省レッドリスト指定種である双翅目昆虫の分布情報について.はなあぶ(36).1-5

中山恒友・前原諭.2013.日光市湯元におけるカラカネナガハナアブ・ツヤナガハナアブの記録.はなあぶ(36).6-7

中山恒友.2013.静岡県沼津市戸田御浜海水浴場でのニッポンハナダカバチとヤマトスナハキバチの営巣状況.つねきばち(23).33~38.

中山恒友・稲泉三丸.2013.茂木町鮎田の甲虫 -オサムシ亜目とカブトムシ亜目の一部- 茂木町鮎田で採集された昆虫類ⅩⅨ.インセクト64(2):103-112.

中山恒友.2014.栃木県内におけるカ科の分布記録.はなあぶ(37).1-5.

中山恒友.2014.栃木県内で採集された双翅目昆虫の分布記録 その1.はなあぶ(37).6-16.

紺野剛・中山恒友.2014.ツリアブ科ノート シバカワツリアブ栃木県での記録(関東地方初記録).はなあぶ(37).49-51.

○短報

中山恒友.2011.栃木県下におけるコメツキムシ科,コメツキダマシ科の新記録種.インセクト62(1).44

稲泉三丸・中山恒友.2011.栃木県から初記録のゾウムシ.インセクト62(1).60

中山恒友.2011.クリイロカッコウムシ栃木県から初記録.インセクト62(1).60

中山恒友.2011.栃木県初記録となる甲虫2種の記録.インセクト62(2).154

中山恒友.2011.栃木県下におけるチャタテムシ類の記録.インセクト62(2).161

中山恒友.2012.宇都宮市におけるコオイムシの記録.インセクト63(1).33

中山恒友・大川秀雄.2012.栃木県下におけるミツオビヒゲナガハナアブの記録.インセクト63(1).43

中山恒友.2012.栃木県初記録となるハチ類2種の記録.インセクト63(1).76

中山恒友.2012.栃木県下におけるキバラナガハナアブの記録.はなあぶ(33).73

中山恒友.2012.栃木県下において48年ぶりに発見されたカワラムシヒキの記録.はなあぶ(33).73

中山恒友.2012.ナカクロオビナミシャクを日光市から記録.インセクト63(2).170-171

中山恒友・矢内歩惟.2012.ハネブサシャチホコを那須塩原市から記録.インセクト63(2).158

中山恒友・前原諭.2012.イトウハバチ♂を日光市から記録.インセクト63(2).172-173

中山恒友.2013.山梨県韮崎市鳳凰小屋におけるムシヒキアブ4種の記録.はなあぶ(35).24

中山恒友.2013.三宅島におけるムシヒキアブ2種の記録.はなあぶ(35).25

中山恒友.2013.宇都宮市におけるコオイムシの記録(続報).インセクト64(1).21

中山恒友.2013.栃木県下におけるコメツキダマシ3種の記録.インセクト64(1).64

中山恒友・前原諭.2013.フトハチモドキバエ♀を日光市から記録.インセクト64(1).66

中山恒友・前原諭.2013.栃木県初記録となる微小甲虫5種の記録.月刊むし514号.17-19.

中山恒友・室紀行.2013.エゾカギバラバチを日光市より記録.インセクト64(2):164.

中山恒友・前原諭.2013.オオハチモドキバエ・フトハチモドキバエの追加記録.インセクト64(2):166.

中山恒友.2013.宇都宮市江曽島町におけるアオスジハナバチの記録.インセクト64(2):167.

矢内歩惟・中山恒友.2013.茂木町城山公園で観察した昆虫.インセクト64(2):169.

中山恒友.2014.山形県由良温泉でハマベニクバエを採集.はなあぶ(37).5.



*文献・報文が必要な方はお申し付けください。pdfファイルにてお送りさせていただきます。
[PR]

  # by ryuhixryuhi | 2014-04-26 09:38 | 学会等への発表・報告

ムシヒキアブ標本写真追加

今度のとちぎ昆虫愛好会の刊行誌「インセクト」に栃木県のムシヒキアブの総説を掲載する予定です。そこで、画像は一切出していません。すべてこちらのブログに載せてありますということで、こちらを充実させていかなくては・・・と思い、随時掲載していきます。尚、カテゴリはすべて「ムシヒキアブ」にしていますので、よろしくお願いします。

Merodontina silvatica Haupt & Azuma, 1998 栃木県にはいない。
b0099538_12483871.jpg


アカアシツマグロイシアブ:属すらわかっていない。初めて栃木県産種に言及されたのはこれがはじめてでない。
b0099538_12493155.jpg
b0099538_12492111.jpg


エダヒゲムシヒキと思われる個体。青森県産。
b0099538_12514919.jpg
b0099538_12513568.jpg


シリアカコムシヒキ。栃木県ではまだ発見されていないが、いるだろう。
b0099538_12534219.jpg


モモアカマガリケムシヒキと思われる個体。この種についてはまだ疑問がある。長野県産。
b0099538_12541912.jpg

[PR]

  # by ryuhixryuhi | 2014-04-22 12:55 | ムシヒキアブ科