アオカタビロオサムシ

O先生と奥日光で待ち合わせした。
奥日光のこの地は本当に久しぶりだった。
O先生から、アオカタビロオサムシが大発生しているとの連絡を6月中旬に受け、絶対に確認しに行こうと決めていたので、今回は本当に実りのある訪れだった。
最盛期にはクロカタビロも多数見られたようで、画像を拝見していた。
たぶん、栃木県でこんなにアオカタビロがいるのって初めての記録ではないだろうか。
虫って本当に面白いなあ。
今回はもう終わりのようで、ほとんどいなかったけれど、状況はわかった。
来年はどうなのだろうか。

b0099538_18523813.jpg
b0099538_18525612.jpg
こんなやつらを食っていたようだ。
b0099538_18565975.jpg
他にも何種かが食っていたとのことである。
ミズナラはおびただしい食痕でいっぱいだった。


  by ryuhixryuhi | 2018-06-29 18:58

<< 一応チャイロオオイシアブとして... フトオビカンボウトラカミキリ >>